お店紹介

中央市場の「金沢肉食堂」のボリューム満点の肉丼をレビュー!店内の雰囲気やメニューも紹介!

更新日:

金沢でお肉が食べられるお店といえば、焼肉やステーキなどありますが、その中で肉丼が食べられるお店があります。

今回は肉丼が食べられるという「金沢肉食堂」というお店に行ってきました。

お店の名前を聞くだけでもがっつり肉を食べられそうですよね。

実はわたしは肉丼ということを知らず、「「金沢肉食堂」っていう店があるらしいよ!」ということしか聞いておらずどんなお店かは聞いてませんでした。

とりあえず、お店のネーミングだけで肉が食べられるって感じで興味をそそられました!

そこで、今回は「金沢肉食堂」について紹介していきます。

今日はお肉を食べたい!という人に、おすすめできるので是非参考にしてみてください!

お店は誰もが入りやすい大衆向けで肉丼メニューが豊富すぎ!

それではここからお店について駐車場から気になるメニューまで紹介していきます!

初めてだと停める場所に悩む中央市場の駐車場

車社会の石川県なので駐車場は気になるポイントですよね。

車はお店の前か中央卸売市場の通りにある空いている場所に駐車します。

中央卸売市場には飲食店が多くあるので、ちょうど食事時に行くとどのお店の前も車が停まっています。

なので、お昼でも夜でも早めに行ったほうが車は停めやすいです。

外からだと分からない店内の雰囲気

お店の中は写真のように大衆食堂のような雰囲気です。

一人でも友達同士でも気軽に入れます。

雰囲気はラーメン屋さんのイメージが一番近いですね。

なので、女性だと一人で入るのは苦手という人もいるかもしれませんね。

ボリューム満点で充実した肉丼のメニュー!

メニューのメインは肉丼ですが、とんかつもあります。夜だと焼肉もできるんです。

写真の通り肉丼は海鮮丼のように肉が器からはみ出んばかりにのっています。

肉の量は多くて500gを超えるものも!

肉丼のメニューは900円からあるので、ボリュームからするとリーズナブルなほうではないでしょうか。

もちろんご飯の量は大・中・小から選ぶことができます。

ステーキ丼のように1種類の肉だけのどんぶりもあれば、数種類の肉がのっているどんぶりもあります。

これは悩みますね!気になるメニューが多すぎます!

金沢肉食堂の肉丼の感想!味もコスパも大満足!

わたしが注文したのは「4種の肉丼」です。”4種の肉”というのは、ハラミ、サガリ、豚バラと豚ロースです。

見るからに肉、肉、肉ですね!肉のボリュームがやばいです!!

肉丼は単品でなくお味噌汁とナムル、キムチに温泉卵付きです。

肉丼にはタレがかかっていますが、わさびもついています。

わさびやキムチがあるので、タレに飽きることなく食べられます!

これだけ肉があると食べ応えがあります。

普段の食事にタンパク質が足りない方にもおすすめできますね!

肉丼ですが、4種類の肉が乗っているので焼肉でいろいろ食べるような感じですね。

1種類でこの量だとちょっと飽きるかもしれません。なので、わたしは数種類の肉があるほうが、おすすめです。

ナムルやキムチは箸休めになってちょうどいい。

温泉卵は肉丼にかけるのか、このまま食べるのが正解なのかがよくわかりませんでした笑

ご飯の量は中にしてちょうどよかったです。小だと肉の量に対してご飯が少なかったです。

女性だとご飯の量は小の方がいいかもしれませんね。中だと量が多く感じる方もいると思います。

焼肉と違って一人でも入りやすい食堂なので、肉が食べたい!という気分のときはまた来たいと思えたお店でした。

おわりに

今回は金沢の中央市場にある「金沢肉食堂」について紹介しました!

駐車場はお店の前だけではないので、少なくて困るということはありません。

お肉のボリュームの割りには高くても2,000円ほどなので、焼肉行くよりも安いのではないでしょうか。

お店の雰囲気は大衆食堂のような感じなので1人でも友達同士でも入りやすいお店です。

肉をがっつり食べたいという時は是非行ってみてください!

お店の場所

-お店紹介

Copyright© 金沢駅西の美味しいお店巡り , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.