アクアマンの7つの王国の種類をまとめ!種族や名前も画像付きで解説!

映画「アクアマン」を見たのですが、ストーリーだけでなく映像も楽しめる作品でした。

7つの王国ということで冒険映画みたいなところもあって面白かったです。

映画の後半でも王国ごとの種族は出てきてたのですが、
どんな国が出ててどんな種族がいたのかが気になりました。

そこで今回は、
アクアマンの7つの王国について調べたので解説していきます!

アクアマンの7つの王国のまとめ!

アトランティス王国

オーム王が統治

ゼベル王国

ネレウス王が統治

砂海王国

民は消滅、サハラ砂漠の地下

魚人王国

魚人、リクー王が統治

海溝王国

怪物トレンチの巣

甲殻王国

ブライン王が統治

失われた王国

地球のコア、カラゼンがトライデントを守る場所

おわりに

今回はアクアマンの7つの王国をまとめてみました。

7つの王国は、

  • アトランティス王国
  • ゼベル王国
  • 砂海王国
  • 魚人王国
  • 海溝王国
  • 甲殻王国
  • 失われた王国

です。

王国ごとに出てきたキャラクターが分かると分かりやすいですね。

トライデントを探す所は各王国を渡り歩いていたので、冒険映画みたいな要素もあり楽しめました!

7つの王国の冒険をもう一度見たい方はぜひ見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です